calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

【PR記事 千葉県富里市】 ホテル「ラディソン成田」の敷地内に健康ランド風の温浴施設「湯楽城」がオープン。カプセルホテルは素泊まり5,500円〜ナリ。

【PR記事 2019.11.14 千葉県富里市】
ホテル「ラディソン成田」の敷地内に健康ランド風の温浴施設「湯楽城」がオープン。カプセルホテルは素泊まり5,500円〜ナリ。

 

「成田離れ」の象徴?「敷機内食工場」跡地に開業。

2019年9月、ホテル「ラディソン成田」の敷地内に同ホテル直営の温浴施設「湯楽城」がオープンした。

このホテル、もともとは外資系の某航空会社が主に自社の乗務員向けにオープンしたホテルなのだが、国際線の「成田離れ」の影響を受け、ホテル事業から撤退、近年になって運営会社が変わっている。

で、今回オープンしたこの温浴施設、もともとはホテルの敷地内にあった機内食の「工場跡地」に設置したものらしく、ココを訪れる際は、ホテルと空港を結ぶシャトルバスを利用可能だ。

 

 

見た目どおり、フルメニューをこってり揃えた館内。

さて、この温浴施設、見た目どおり?ほぼフルメニューの大浴場から飲食施設までをこってとり揃えた「健康ランド」なのだが、館内にはカプセルホテルも併設している。

設置されたカプセルは、ごくごくありがちな2段式のタイプと、1段式で天井の高いキャビンタイプがあり、素泊まりの料金は前者が5,500円〜、後者が7,150円〜(2019年11月14日現在)。

いくらお風呂が豪華絢爛?であるとは言え、カプセルホテルであることを考えると、はっきり言って、高い!

それでも、成田空港利用の前後で、ゆったりとお風呂を楽しみたい、という人はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主

宿泊予約は
湯楽城

 

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    


| 1/45PAGES | >>