calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

【PR記事 長野県松本市】 浅間温泉の「ホテル玉之湯」は、バリアフリー、名物コンサート、そば名人、温泉蒸しの朝食など、記事ネタがてんこ盛り?

【PR記事 2020.02.21 長野県松本市】
浅間温泉の「ホテル玉之湯」は、バリアフリー、名物コンサート、そば名人、温泉蒸しの朝食など、記事ネタがてんこ盛り?

 

「信州感動健康料理」で偶然遭遇。

2020年2月10日、長野市で開催された「信州感動健康料理フォーラム」を取材した際、浅間温泉「ホテル玉之湯」の女将と名刺を交換する機会があった。

あまりにも慌ただしい?フォーラムだったので、詳しい話は聞けなかったのだが、帰社後、早速調べてみたところ、この「ホテル玉之湯」という宿、結構ネタがてんこ盛りなのである。

フォーラムでのテーマが「健康料理」だっただけに、料理に関するネタが豊富なのは分かるが、この宿のキラーコンテンツは、それだけじゃなかった。

 

 

豊富なバリアフリーの選択肢。
まず目を引いたのは、この宿が「バリアフリーの宿」だということ。

バリアフリーだとかユニバーサルデザインだとか、あらゆる人がアクセスしやすい施設を普及させよう、という動きはかなり以前からあったにもかかわらず、2020年現在でも、それを全面的に打ち出している宿泊施設は、思いのほか少ないのが実態だったりする。

しかしこの宿では、大浴場などを含め、少なくとも共用部分は限りなくバリアフリーな設計だ

さすがに客室は全室バリアフリーというワケではないが、宿泊プランを見る限り、バリアフリー対応客室はプランの選択肢が広い。

多くの宿では、バリアフリー対応の客室はあるものの、数が少ない「特殊部屋」ということもあり、宿泊予約サイトでは扱っていないのとは対照的だ。

 

 

女将が司会を務める館内コンサート。

そしてバリアフリーに次いで「ネタ」として取り上げたいのは、館内「車坐広場」で1年365日のうち320日開催しているという「車坐コンサート」である。

「出演者」や「曲目」は多種多様で、当日になってみないと何が出てくるのか分からない(笑)。

女将自らが司会を務め、場を盛り上げているらしい。

まあ、宿泊施設がこの種のエンタメを催していること自体は珍しくないが、宿の名物となっているだけあって、宿のキラーコンテンツのひとつ?になっていることは間違いないだろう。

 

 

信州の「うまいもん」が勢揃い?

しかし、それでもやはり、この宿の最大の魅力は「料理」だと思う。

とくに「信州感動健康料理」の何某とは謳っていないものの、料理には山菜やきのこ、季節野菜、信州牛や美ヶ原地鶏、岩魚など、信州の贅沢な食材をふんだんに使用している。

そして何より、同館は「信州そば切りの店」にも認定されており、ご主人はそばの名人だ。

さらに、同館直営の「つけもの喫茶」では、手作り・無添加にこだわった、地域の漬物名人によるとっておきの漬物を提供している。

個人的に興味を惹かれたのは朝食だったりする。

信州産の素材を浅間の天然温泉でやさしく蒸した「温泉蒸し」なんてのは、朝とは言わず、昼も夜も食べてみたい。

信州・浅間温泉でお泊りの際はぜひ。。。

                          By まちおこし編集長
宿泊予約は
ホテル玉之湯


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   

| 1/46PAGES | >>