calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

【PR記事 山梨県富士河口湖町】 2段ベッドの1段目は荷物置き場?一風変わったドミトリー(相部屋)がある河口湖駅前の「河口湖ステーションイン」。

【PR記事 2017.11.27 山梨県富士河口湖町】
2段ベッドの1段目は荷物置き場?一風変わったドミトリー(相部屋)がある河口湖駅前の「河口湖ステーションイン」。

 

個室中心の「普通の宿」に、ドミトリー部屋が出現。
相変わらず、ドミトリー(相部屋)形式の宿泊施設が隆盛だ。

中には、最初からドミトリーをメインにしたゲストハウスだけでなく、既存の個室中心の宿の中にも、一部の客室を相部屋にするところが増えてきた。

富士急行線「河口湖」駅の正面右手にある河口湖ステーションインもそのひとつ。

この宿、もともとは和室の個室中心の普通の宿なのだが、シングルベッド7台を設置したドミトリー部屋を開設している。

ただしこのお部屋、普通のドミトリーとはちょっと違う。

 

 

一風変わったシングルベッド?お買い得感は微妙。。。

どこがちょっと違っているかというと、写真を見てのとおり、設置されているのは2段のパイプベッドなのだが、ベッドマットが置かれているのは2段目のみ。

1段目は荷物置き場か何かに使って頂戴、という感じだ。

隣のベッドとの間隔は割と狭く、カーテンで仕切ることはできるが、いびきとかが気になりそう。。。

これで宿泊料金は2,800円〜(2017年11月27日現在)なので、我慢できる範囲?かも知れない。

むしろ、6畳の個室(1人4,630円〜)の方がお買い得に見えたりもした。

なお、大浴場やレストラン、一部の個室の客室からは富士山がよく見える。

激烈にお勧めというワケではないが、駅前でこのスペック・料金ならまあ、妥当な宿なのかも。。。

                          By 旅の小坊主

宿泊予約は
河口湖ステーションイン


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


| 1/35PAGES | >>