calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

【PR記事 静岡県熱海市】 別荘管理のエンゼルフォレストリゾート、熱海市など5ヵ所で貸別荘事業を開始。老朽化・利用率低下が進む別荘地を再生?

【PR記事 2019.10.07 静岡県熱海市】
別荘管理のエンゼルフォレストリゾート、熱海市など5ヵ所で貸別荘事業を開始。老朽化・利用率低下が進む別荘地を再生?


自社で別荘を買い取り・リフォーム後に貸別荘として運用。
今回は、2019年10月1日発表のプレスリリースネタより。

株式会社エンゼルフォレストリゾート(静岡県熱海市、田中耕介社長)は、自社が管理する5つの別荘地で、貸別荘事業を2019年8月より開始した。

利用者の高齢化と利用率の低下により建物の経年劣化、土地の環境悪化が進む中、自社で別荘を買い取り・リフォーム後に貸別荘として運用することで、空き家対策や休眠別荘の有効活用と不動産価値向上を目指す。

​第1弾では、「エンゼルフォレスト小松ヶ原(伊豆の国市、5棟)」「エンゼルフォレスト伊豆スカイライン(伊豆市、6棟)」「エンゼルフォレスト熱海自然郷(熱海市、3棟)」「エンゼルフォレスト赤沢望洋台(伊東市、6棟)」「エンゼルフォレスト大川汐見崎(東伊豆町、2棟)」の5ヵ所で一部、運用を開始している。

 

 

楽天トラベルで予約可能。ルールを守って別荘ライフ?

これらの別荘地を管理するエンゼルフォレストリゾートは、リゾート物件の仲介のひまわり(新潟県湯沢町)、リゾートホテル・マンションの運営管理を行うエンゼル(東京都千代田区)のグループ会社だ。

エンゼルフォレストリゾートの田中耕介社長は「国内の別荘地では建物の老朽化、別荘地全体の管理不全により、あるべき理想の姿から遠くかけ離れたものが多くなっている。この貸別荘事業で別荘地の再生を図り、日本国内にある別荘地の活性化・不動産価値向上のきっかけとすることができれば日本のリゾートをもっと元気にできる。」と語っている。

第一弾の5ヵ所は何れも、既に楽天トラベルなどにも掲載されており、「普通に」予約可能だ。

ただし、これらはあくまでも別荘地に建つ貸別荘。

食事の提供は無く、近隣の別荘利用者に一定の配慮も必要で、一般の宿泊施設には無い細かいルールなどもある。

ルールを守ったうえで、短期間だけでも別荘ライフ?を楽しみたいという人はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は

エンゼルフォレスト小松ヶ原

エンゼルフォレスト伊豆スカイライン

エンゼルフォレスト熱海自然郷

エンゼルフォレスト赤沢望洋台

エンゼルフォレスト大川汐見崎


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


| 1/44PAGES | >>