calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

【PR記事 福井県小浜市】 女性専用個室にFranc francの家具を導入!マチナカの古民家を改修した「ゲストハウス小浜弐拾壱時」。

【PR記事 2020.07.08 福井県小浜市】
女性専用個室にFranc francの家具を導入!マチナカの古民家を改修した「ゲストハウス小浜弐拾壱時」。

 

高度成長期世代?には懐かしい建物。
今さらながら、この国では近年、古民家を「再生」した宿が全国各地で一定の人気を保っている。

ココ小浜市のマチナカで2019年1月にオープンした、ゲストハウス小浜弐拾壱時もそのひとつ。

当初はいわゆる新法民泊として開業したのだが、2019年7月に女性専棟を増設したのに伴い、旅館業法の簡易宿所へと切り替えている。

で、この宿、古民家と言っても建物自体は築60年なので、いかにも古民家といった町家のような建物を期待すると、やや肩透かしを食らうかも知れない。

しかし、古き良き戦後の昭和(とくに高度成長期)を知っている世代からすれば、かつての我が家に帰ったかのような懐かしさを体感できるはずだ。

 

 

駅から徒歩3分?海までも徒歩3分?

さて、宿の中身なのだが、プレスリリースによると、客室は和個室(3名)、和ドミトリー(男女混合6名)、女性専用個室(5名・ベッド)、女性専用ドミトリー(2段ベッド・4名)。

シャワールームやパウダールームなど、ゲストハウス仕様に改修した部分はあるが、基本的には古き良き昭和の一軒家だ。

なお、新設した女性専用個室にはFranc francの家具を導入しており、建物の外観からは想像がつかない内装かも。

なお、宿が建っている場所は、JR小浜駅より徒歩3分、海岸までも徒歩3分となっている(地図を見る限り、駅から徒歩3分はちょっと無理がある気がするが)。

小浜で一風変わった宿に泊まってみたい人はぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は

ゲストハウス小浜弐拾壱時


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


| 1/48PAGES | >>