calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

【PR記事 滋賀県彦根市】 一人旅、バックパッカー、ライダー、チャリダー、日本一周、ビワイチ大歓迎!「ゲストハウス無我」は古民家のようで古民家じゃない?宿。

【PR記事 2019.09.17 滋賀県彦根市】

一人旅、バックパッカー、ライダー、チャリダー、日本一周、ビワイチ大歓迎!「ゲストハウス無我」は古民家のようで古民家じゃない?宿。

「サイクリスト」じゃなくて「チャリダー」。
楽天トラベルで、久々に血沸き肉躍る?宿を発見した。

その宿とは、彦根市のマチナカにあるゲストハウス無我のことである。

で、何が血沸き肉躍るのかと言えば、「一人旅、バックパッカー、ライダー、チャリダー、日本一周、ビワイチ大歓迎の宿」というフレーズだ。

ゲストハウスという名称はさすがに今様だが、このフレーズ自体は、かつてのユースホステルやとほ宿が持っていた空気そのまんまなのである。

とくに、自転車乗りのことを「サイクリスト」ではなく「チャリダー」と言っているところは、世代的にも?限りなくうれしい。

 

 

門構えは古民家でも、「客室部分」はしっかりと新館。

では、この宿、中身はどんな感じかと言うと。。。

写真を見てのとおり、門構えは古民家?そのものだ。

しかし、寝泊りする場所となるドミトリー(相部屋)部分は新館で、二段ベッドが並ぶ、いかにもゲストハウスといった感じの間取りながらも、割と広くゆったりとしている。

宿がある場所は、JR彦根駅から徒歩20分ほどなのだが、商店街・繁華街の裏手にあり、スーパーまで徒歩1分という利便性がありながも、閑静な環境らしい。

そしてやはり、フレーズどおりと言うか、かつてのユースホステルやとほ宿のような雰囲気で、見知らぬ旅人どうしが盛り上がっている様子。

個人的には、「列島縦断」から引退?して長く経つが、この宿の頁には、久々にワクワクする思いがした。

                    by 元 炎の列島縦断トホダー
宿泊予約は
ゲストハウス無我


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 


| 1/44PAGES | >>