calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

【PR記事 滋賀県近江八幡市】 今、近江八幡では一番近江八幡らしい?古民家再生系の宿「MACHIYA INN」。別館もオープンし、パワーアップ。

【PR記事 2020.08.07 滋賀県近江八幡市】
今、近江八幡では一番近江八幡らしい?古民家再生系の宿「MACHIYA INN」。別館もオープンし、パワーアップ。


まち全体が宿化する?古民家系・町家系の宿。
近年、この国では古民家を活用した宿泊施設の静かなブーム?が長らく続いている。

さらに昨今では、隣接もしくは近接する複数の建物をひとつの宿泊施設とし、一体的に運営する例も増えてきた。

とくに古い町家が連続的もしくは断続的に残っている地域では、まち全体をひとつの宿泊施設として捉え、宿泊棟と飲食棟をあえて離すことで、まちを回遊?する楽しみを提供するという動きも起こり始めている。

ココ、城下町の面影が残る近江八幡にオープンしたMACHIYA INNも、そんな回遊型の宿のひとつ。

当初は造り酒屋の主人邸宅だった本館のみでオープンしたが、近年になって、かつて醤油蔵だった別館が新たに加わっている。

 

 

地元の寿司店・牛乳店・ベーカリーなどともコラボ。

さて、この宿のうち、本館は2010年まで近江八幡市唯一の酒蔵として利用されていた建物内に残る母屋部分(江戸時代後期の建造)を改修、2016年7月に宿泊施設へと再生したものだ。

一方、2019年4月にオープンした別館は、本館より徒歩1分の場所で、かつて醤油蔵等を営んでいた築約100年の町家を改修、蔵と離れをそれぞれ客室としたものである。

改修にあたっては、耐震等の安全性や機能性を補完し、現代の各法令に適合させる工事を実施しつつも、もともとの建物がもつ、伝統的な京町家のたたずまいの良さを損なうことのないよう配慮したという。

客室は意外にも?和室のほか洋室もあり、別館の蔵の客室はメゾネットになっている。

朝食は、地元の寿司店・牛乳店・ベーカリーなどとコラボしているらしく、まさに、まち全体がひとつの宿泊施設?といった感じかも。

近江八幡で最も近江八幡らしい?宿に泊まってみたい人はぜひ。。。

                           By 旅の小坊主
宿泊予約は

MACHIYA INN

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

 


| 1/48PAGES | >>