calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

【PR記事 京都府京都市】 2019年11月にオープンしたブティック町家ホテル 「THE MACHIYA KAZAHAYA」。キラーコンテンツはオプションの朝食「オリジナル仕出し料理」かも。

【PR記事 2020.02.20 京都府京都市】
2019年11月にオープンしたブティック町家ホテル 「THE MACHIYA KAZAHAYA」。キラーコンテンツはオプションの朝食「オリジナル仕出し料理」かも。

 

プレスリリースネタって、助かることは助かるのだが。。。

今回も、少々古いプレスリリースネタより。

メディア側からすれば、こうしたホテルや旅館のプレスリリースは、情報源として非常に有難いのだが、なんせダラダラと長いものが多い。

中でも「コンセプトありき系」の宿は、情報を正確に伝えようというより、自身の自己満足的なポエムをひたすら綴り続ける例が目立つ。

結局、要約や特徴は何なんだよ!って場合もあるので、こちらで勝手に解釈・要約させてもらうことにする(笑)。

さて、今回の「お題」は、株式会社エイジェーインターブリッジ(京都市下京区)が2019年11月にオープンしたブティック町家ホテル 「THE MACHIYA KAZAHAYA」(京都市下京区)だ。

幸いにして、ココのリリースは上記のような「重症者」ではないので、まとめやすかった。

 

 

特徴をかいつまめば、なかなかいい感じの宿だと分かる。

この宿、ざっくり言えば、こんな感じだ。

宿がある場所は、地下鉄烏丸線「四条」駅より徒歩8分。

京都らしい趣ある町家を改修した建物に、モダンなアート等を配した全6室の客室があり、1階には京都にまつわる書籍や骨董などが並ぶフリースペースがある。 

全6室のうち2室はスイートルームで、キッチン設備や洗濯乾燥機を完備、バスアメニティやオリジナルブレンドの「MACHIYA コーヒー」等を置いている。

朝食は、オプションで注文できるオリジナル仕出し朝食「MACHIYA弁当」が2種類(詳しい説明は省くが、かなり美味しそう)。

受付は、リリースでは京都駅より徒歩3分の「MACHIYA INNS & HOTELS」のカウンターで行う、とあるが、楽天トラベルでは1階にスタッフが居ることになっている。

なかなかいい感じの宿だから、詳細はリンク先の楽天トラベルでよく見てくれ、以上。

                           By 旅の小坊主
宿泊予約は
THE MACHIYA KAZAHAYA


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   

 


| 1/46PAGES | >>