calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

archives

【PR記事 岡山県真庭市】 岡山を代表する企業「両備グループ」「天満屋」発祥の地・西大寺。歴史が息づくこのマチで、「西大寺グランドホテル」は唯一のシティホテル?

【PR記事 2017.06.16 岡山県岡山市】
岡山を代表する企業「両備グループ」「天満屋」発祥の地・西大寺。歴史が息づくこのマチで「西大寺グランドホテル」は唯一のシティホテル?


岡山市内にあって、岡山とは「別の」歴史を育んできた西大寺。
岡山市の東部に「西大寺」というまちがある。

この西大寺というところ、1969年までは西大寺市という、そこそこまとまった規模の市街地を有する「独立した自治体」だったこともあり、現在でも岡山市東部の副都心?としてそれなりに機能しているらしい。

まちなかには、古い門前町の佇まいが一部残っているほか、今や岡山を代表する企業の両備グループや天満屋の創業の地としても知られている。

とくに両備グループは、その前身である西大寺鉄道の終点・旧西大寺市駅(1962年廃止)に現在でも登記簿上の本店を置いており、廃止から半世紀以上経った現在でも、駅の跡地に設置された西大寺バスセンターには、在りし日の西大寺鉄道の車両が保存されている。

なお、西大寺鉄道の廃線跡は、かなりの区間でサイクリングロードとして残っている模様。




両備グループと天満屋の「歴史的資産」の中間に建つホテル。

一方、マラソン選手の輩出などで今や全国的に有名となった大手小売業の天満屋も、創業の地である西大寺に、創業150周年記念事業として、創業者の旧宅を活用した「西大寺文化資料館」なんてのを1979年に開館している。

つまり、ココ西大寺は、廃線跡マニア?にとっても、企業史マニア?にとっても、かなりの「垂涎の地」なのであった。。。

さて、その西大寺のまちなかのほぼ中央、目抜き通り沿いには、西大寺グランドホテルという、西大寺では唯一のシティホテルが建っている。

ホテルからJR西大寺駅までは徒歩10分ほどで、西大寺バスセンターや西大寺文化資料館も、ホテルから歩いてすぐ。

岡山市の中心市街地には、ホテルが星の数ほどあるのだが(笑)、ココ西大寺では、このホテルがほぼ唯一の存在だ。

西大寺で廃線跡巡りや企業史巡りにどっぷりと浸かりたい人はぜひ。。。

                          By まちおこし編集長
予約・問い合わせは
西大寺グランドホテル

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   

 


| 1/32PAGES | >>