calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

【PR記事 広島県東広島市】 待望の「カフェ」がオープンしていた山陽新幹線「東広島」駅前。某ランキングで1位を獲得したホテルチェーンもあり。

【PR記事 2018.05.09 広島県東広島市】
待望の「カフェ」がオープンしていた山陽新幹線「東広島」駅前。某ランキングで1位を獲得したホテルチェーンもあり。

 

開業から30年。まだまだ発展途上?の東広島駅前。
山陽新幹線の三原〜広島間に「東広島駅」が開業したのは、山陽新幹線の開業から13年が経った1988年。

駅の所在地は、広域合併で誕生した「東広島市」にあるのだが、開業当初、土地勘の無い人からすれば、広島市内に2つ目の新幹線の駅が出来た?みたいな印象を持たれたこともあった。

その東広島駅も、開業から20年が経過し、駅周辺にはホテルやマンションが建ち、一応、「まちの表玄関」のような景観に変わりつつある。

とは言っても、今なお、まちの中心は、古くからの市街地がある山陽本線の西条駅周辺。

東広島駅前には店らしい店も無く、駅前でメシでも食おうか?なんて思っていると、途方に暮れる?ことになる。

 

 

駅前に移転オープンしたカフェで、ハンバーグランチ。

そんな東広島駅の駅前広場に面した一画に、2016年4月、待望の?カフェがオープンした。

同じ東広島市内の別の場所から移転してきたアンカフェである。

訪れたこの日は、11時の開店と同時に入店し、3種類あるランチの中から、ハンバーグランチを注文した。

印象に残ったのは、ハンバーグ本体よりも、何だか妙〜に美味しいバターライス。

デザートに登場したチョコレート系のケーキと、酸味が抑えめですっきりした飲み口のコーヒー(東広島市内では唯一、神戸・萩原珈琲から仕入れたもの)もまた、後を引く味だった。

 

 

そして駅前には、某ランキング1位のホテルチェーンが。

さて、ランチor夕食の場所はこのカフェで確保?したとして、朝食はどうだろうか。

東広島駅前には現在、ベッセルホテル東広島東横イン東広島駅前があり、何れも朝食を提供しているが、基本的には宿泊客専用だ。

定番過ぎる?東横インはさておき?ベッセルインは朝6時から割と充実した朝食バイキングを提供しており、18時以降は夕食も提供している。

ちなみにこのベッセルというホテルチェーン、楽天トラベルの「2018年に人気のビジネスホテルランキング」で見事1位を獲得した。

ココ東広島店の口コミ評価も、結構な高評価なのである。

東広島駅周辺に「直接」用事がある人は少ないとは思うが、宿泊基地?として、ベッセルインに泊まり、昼どきだったらアンカフェでランチタイムを取る、という選択肢はアリかも知れない。

                          By まちおこし編集長
東広島駅前のカフェ

アンカフェ

 

宿泊予約は
ベッセルホテル東広島

東横イン東広島駅前

 

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


| 1/39PAGES | >>