calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

【PR記事 鳥取県鳥取市】 渋滞を回避し、リーズナブルな料金でショートカットする鳥取〜姫路間の高速路線バス。予約不要ながも「楽天トラベル予約席」あり。

【PR記事 2018.05.07 鳥取県鳥取市】
渋滞を回避し、リーズナブルな料金でショートカットする鳥取〜姫路間の高速路線バス。予約不要ながも「楽天トラベル予約席」あり。


この区間の播但道・中国道・鳥取道は渋滞知らず?
以前から非常に気になっていたのだが、日本海側の鳥取から太平洋側の姫路へ、中国山地を南北に縦断する高速バス路線がある。

現在、鳥取から関西方面へ向かうには、JR・智頭急行の特急「スーパーはくと」が非常に太いパイプとなっているほか、鳥取〜神戸・大阪間を結ぶ日本交通の高速バスもかなり以前から多頻度で運行されていた。

故に神戸・大阪の手前に位置する姫路でショートカット?するこの路線に、果たして意味があるのだろうか?と思ったりしたのである。

しかしどうやら、この路線の存在意義は「渋滞回避」にあるらしい。

実際、運航会社2社(日の丸自動車・神姫バス)のうち、神姫バスのHPでは「播但道・中国道・鳥取道いずれも渋滞がほとんどなくスムーズ」と謳っている。


 

GWの「市内渋滞」に巻き込まれながらも、遅れは8分のみ。
さて、GWのとある日、この「以前から気になっていた路線」に乗車する機会があった。

11時35分、始発の「鳥取大学前駅」で待っていた乗客は6人ほど。

途中、車庫のある日の丸自動車本社前で1名を拾い、鳥取駅前のバスターミナルで20名ほどの乗客を乗せ、定刻の12時に出発した。

確かに、鳥取道・中国道・播但道はGW中にも関わらずスムーズで、ときおり乗務員向けに業務連絡で流される名神高速道路の渋滞情報は「どこ吹く風」である。

しかし、高速を降り、姫路市内に入ってからは流れが悪くなった。

とは言っても、姫路駅前に到着したのは、定刻より8分遅れただけの14時12分。

神戸・大阪方面手前の「著しい渋滞」は回避できた恰好だ。

 


「スーパーはくと」の半額。「楽天トラベル」のみ特別扱い?
実はこの路線、もうひとつの存在意義は「安さ」にあった。

鳥取〜姫路間の運賃は2,400円。

同じ区間、「スーパーはくと」の指定席なら4,860円でほぼ2倍だ。

さらに、姫路〜大阪間のJRは1,490円(新快速で1時間)なので、鳥取〜大阪間は、鳥取〜姫路間の高速バスと合わせても3,890円で済む。

さすがに、鳥取〜大阪間を直結する日本交通の高速バス(=3,700円)に比べれば若干高くはなるものの、最終的に降りる駅によっては、どっこいどっこいの金額と言えるだろう。

ちなみにこの路線、1日4往復で、定員オーバーにならない限り、基本的には予約無しで乗車できるのだが、なぜか楽天トラベルでのみ、予約が可能となっている。

座先指定は無く、人数分の「楽天トラベル予約席」が割り当てられる(まあ、実際は自由席なのだが)。

鳥取〜関西間をリーズナブルに移動したいという人はぜひ。。。

                          By まちおこし編集長

高速バスの予約は
楽天トラベル 高速バス 鳥取〜姫路線


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
     


| 1/38PAGES | >>