calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

【PR記事 愛媛県今治市】 元学校の宿「大三島憩の家」がリニューアルオープン。建築家・伊東豊雄氏率いる伊東建築塾、近隣の職人、島の高校生、ボランティアによる共同作品!

【PR記事 2020.03.17 愛媛県今治市】
元学校の宿「大三島憩の家」がリニューアルオープン。建築家・伊東豊雄氏率いる伊東建築塾、近隣の職人、島の高校生、ボランティアによる共同作品!


見た目は普通の元学校の宿なのだが。。。
このサイトでも既に何度か取り上げてはいるのだが、廃校になった学校の校舎をリノベーションした宿がちょっとしたブームだ。

ただ、昨今はこの種の宿が増え過ぎて?ある意味、差別化するのが難しくなっている。

そんな中、2018年4月、「大三島憩の家」がリニューアルオープンした。

宿が建っている場所は、しまなみ海道のルート上にある大三島のほぼ西端。

で、この宿、どんな宿かと言えば、外観は見てのとおり、映画に出てくるような?古い木造校舎そのまんまだ。

さすがに内装は「現代の宿」に改修されてはいるが、「元学校」のテイストはそこかしこに残されている。

 

 

彫刻美術館隣接、目の前はプライベートビーチ?

まあ、上記の特徴だけなら、どこにでもある「元学校の宿」であろう。

しかし、他に比類を見ないのは、この宿が誕生したストーリーである。

リノベーションにあたっては、建築家・伊東豊雄氏率いる伊東建築塾をはじめ、近隣の職人や島の高校生、島内外からのボランティアなど、多くの人が携わった。

伊東氏と言えば、建築業界では現在、ほぼ一人勝ち状態となっている〇マ〇〇ゴ氏に唯一対抗できる建築家だ(と、個人的には思う)。

ちなみに明るく居心地の良い食堂では、店主が瀬戸内の食材を使用した料理を提供。

元校庭の芝生広場には彫刻美術館が隣接、敷地内に広がる浜辺はほぼプライベートビーチ?だったりもする。

しまなみ海道を訪れる際はぜひ。

                    by 元 炎の列島縦断トホダー

宿泊予約は
大三島憩の家

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

| 1/46PAGES | >>