calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

【PR記事 秋田県大館市】 ふるさわ温泉 光葉館は、驚愕の巨大木造球場「大館樹海ドーム」に一番近い宿。今なお線路が残る「小坂鉄道廃線跡探訪」にも便利。

【PR記事 2017.02.06 秋田県大館市】
ふるさわ温泉 光葉館は、驚愕の巨大木造球場「大館樹海ドーム」に一番近い宿。今なお線路が残る「小坂鉄道廃線跡探訪」にも便利。


大館樹海ドームはJR大館駅よりバスで10分、徒歩なら33分?
樹齢60年以上の秋田杉を2万5,000本使用し、アーチ状の屋根で覆うという、驚愕?の巨大木造球場「大館樹海ドーム」が完成したのは、今から20年前の1997年のこと。

以来、この施設は、野球だけでなく、他の競技や様々なイベントなどにも使用され、秋田・大館が誇る観光名所に成長?した。

その大館樹海ドームは、JR大館駅から路線バス(小坂方面獅子ヶ森方面)で約10分、徒歩なら33分(Google地図で計測)という、郊外の一画にある。

また、そのすぐ南側には、2008年に廃止されたものの、今なお線路が残っている小坂鉄道の廃線跡が続いている。

 


PH8.8のアルカリ性硫酸塩泉。コーヒーも温泉で淹れたて?
さて、そんな大館樹海ドームのほぼ目の前という場所に、ふるさわ温泉 光葉館という一軒宿がある。

まあ、目の前と言っても、ドームの敷地自体が広すぎるので実際には徒歩7分ほどかかるらしいのだが、ドームに一番近い宿には違いない。

どんな宿かと言えば、客室数は8室とこじんまりした感じ・・・ながらも17畳・20畳・40畳なんて大きな部屋もある。

温泉は、PH8.8のアルカリ性硫酸塩泉の大浴場が特徴。

食事は、きりたんぽプランなど、大館らしいメニューはあるものの、全体的にオーソドックな感じだ。

むしろ、温泉水で淹れた「温泉コーヒー」の方が面白い(笑)。

なおこの宿、前述した小坂鉄道の廃線跡にも接しており、廃線ビュー?が楽しめるかも。

宿泊料金は素泊まりで3,000円台〜、2食付きでも5,000円台〜(2017年2月6日現在)とお手頃なので、大館樹海ドームで開催されるイベント時の利用や、廃線跡探訪?にはもってこいの宿かも。。。
                          By 旅の小坊主
宿泊予約は
ふるさわ温泉 光葉館

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   

 


| 1/30PAGES | >>