calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

【PR記事 秋田県秋田市】 JR秋田駅より徒歩5分の旅館「ホテルなにわ」が、米どころ・秋田の米ではなく、ライバル?山形の米を使うワケとは?

【PR記事 2018.10.17 秋田県秋田市】
JR秋田駅より徒歩5分の旅館「ホテルなにわ」が、米どころ・秋田の米ではなく、ライバル?山形の米を使うワケとは?


今や希少な?普通のまちの普通の旅館。

今や、この国の「ごくごく普通のまち」で、主たる宿泊施設と言えば、ビジネスホテルやシティホテルだ。

「駅前旅館」は今や希少な存在だし、温泉地や観光地以外で、純和風の「旅館」に泊まる機会は、随分と少なくなった。

しかし、このサイトでもしばしば紹介してはいるのだが、楽天トラベルなどの宿泊予約サイトをみると、「普通のまちなか」にある旅館が、口コミ評価で思いのほか「高得点」を得ている例があったりする。

しかも、そこそこ高級な割烹旅館などではなく、価格帯的にも「普通の旅館」が、である。

JR「秋田」駅から徒歩5分の「ホテルなにわ」も、そんな「高得点」な旅館のひとつだ。

 

 

「なにわの米が旨いワケ」は必読?

この宿、「ホテル」を名乗ってはいるものの、基本的には全室和室の旅館だ(まあ、客室にバス・トイレ付きという部分はホテルっぽいのだが)。

そして何よりも「高得点」なのは、「美味しいご飯」である。

まあ、米どころ秋田だから、当然ご飯は美味いに決まっている、などと思うなかれ。

ココのご飯は、実は秋田の米ではなく、お隣り山形の米だ。

詳細は、なにわの米が旨いわけをご覧頂きたいのだが、「天日干し」の米は衝撃的に美味いらしい。

鳥海山の領有権?を巡り、秋田県とはライバル関係にある山形県民としては、思わずほくそえんでしまった(笑)。

秋田市内でお泊りの際はぜひ。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は

ホテルなにわ


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


| 1/40PAGES | >>