calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

archives

【PR記事 秋田県にかほ市】 国道7号線沿いに突如出現するガラス張りの温泉旅館「仁賀保温泉いちゑ」。全室平屋・離れの客室に里山感・里海感溢れる檜風呂・露天風呂。

【PR記事 2017.06.12 秋田県にかほ市】
国道7号線沿いに突如出現するガラス張りの温泉旅館「仁賀保温泉
いちゑ」。全室平屋・離れの客室に里山感・里海感溢れる檜風呂・露天風呂。


6,000坪の敷地を贅沢使い?

羽越本線の金浦〜仁賀保間、国道7号線沿いに仁賀保温泉いちゑという、一軒宿の温泉旅館がある。

普通、一軒宿の温泉旅館と言えば、山里のひなびた雰囲気の建物・・・を想像しがちだが、この宿は大違い(笑)。

6,000坪の敷地には、平屋の贅沢な?離れ風の客室が並ぶ。

純和風ながらも、ガラス張りの外観の母屋?に一歩足を踏み入れると、和の博物館?を閉じ込めたような、天井の高いロビーが広がる。

全体的に洒落た感じで、強いて言えばデザイナーズ旅館?といった感じ。。。

 

 

「絶景」というワケではないのだが。。。
さて、この宿の見どころは、檜風呂と露天風呂であろう。

広くて開放的な檜風呂と、明るいテラスのような露天風呂からは、平坦な平原のような景色の向こうに、日本海を望む。

海や山をデ〜ンと望む絶景というワケではないのだが、なんだか妙〜に里山・里海感が溢れている感じなのである。

食事については、地元産の岩がきや由利牛の陶板焼など、ご当地ならではの料理のほか、なぜか神戸牛?が売りだったりする。

ちなみに、国道7号線はこの区間、割と殺風景で民家もまばら。

唐突に出現するガラス張りの温泉旅館?は、やはりなんとも不思議な感じがするのである。

仁賀保駅から無料送迎もあるが、ドライブがてらにぜひ、といった感じかも。

                    by 元 炎の列島縦断トホダー
予約・問い合わせは
仁賀保温泉いちゑ


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   

 


| 1/32PAGES | >>