calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

【PR記事 宮城県塩釜市】 塩釜は寿司店の密度が日本一!本塩釜駅前の「ホテルグランドパレス塩釜」には、夕食を市内人気寿司店4店舗から選べる宿泊プランあり。

【PR記事 2017.11.30 宮城県塩釜市】
塩釜は寿司店の密度が日本一!本塩釜駅前の「ホテルグランドパレス塩釜」には、夕食を市内人気寿司店4店舗から選べる宿泊プランあり。

 

「小さな独立都市」で孤軍奮闘?するホテル。
塩釜市と言えば、大都市・仙台市のちょっと先にあり、こじんまりとはしているものの、狭い市域に住宅や商業施設などが密集する「ギュッと詰まった小さな独立都市」というイメージが強かった。

ただ昨今では、開発し易い平坦地が少ないことなどから、周辺の自治体に押され気味で、かつては賑わっていたマチナカもな〜んとなく元気が無い様子。

そんな塩釜のマチナカで、今も昔も孤軍奮闘?しているように見えるシティホテルが存在していた。

本塩釜駅より徒歩3分のホテルグランドパレス塩釜がそれである。

 

 

多少古びてはいても、あくまでも「シティホテル」。
この塩釜というところ、大都市・仙台や一大観光地・松島の間にあって、宿の選択肢は少なく、ビジネスホテルも数えるほどしか無い。

その塩釜にあって、このホテルは、レストランや結婚式場などフルサービスを提供する「唯一のシティホテル」なのである。

しかも、まちの玄関口である本塩釜駅前では、ほぼ唯一の宿泊施設だ。

駅を降りると分かるのだが、このホテル、年季の入った建物ながらも、宿泊特化型のビジネスホテルには無い威厳?を感じさせる。

かと言って宿泊料金はビジネスホテル並み(シングル4,980円〜、2017年11月30日現在)に抑えられており、楽天トラベルでの口コミ評価も5点満点で4.34(2017年11月30日現在)と悪くない。

 

 

「みやぎの明治村」に佇み、あらゆる旅人を受け入れる旅館あり。
さて、シティホテルとあらば、朝食だけでなく、そこそこ豪勢な?夕食が付いた1泊2食付きプランに期待してしまう。

宿泊プランをみると、「朝食は和洋バイキング・夕食は館内の中華レストランでセットメニュー」「内容重視 朝食は和or洋の定食・夕食は和会席or中華コース」というプランがある。

正直、どちらのプランとも、微妙〜な内容。。。

むしろ、「人気寿司店での夕食付プラン」という方が気になった。

夕食は、市内にある寿司店4店舗の何れかまで出向くことになるが、塩釜は何と言っても1㎢あたり・人口1人あたりの寿司店数が日本一!

案外、夕食は「寿司でお外飯」というプランの方がお勧めかも。。。

塩釜でお泊りの際は(場合によっては仙台でホテルの予約が取れなかった際も)ぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は
ホテルグランドパレス塩釜


広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


| 1/35PAGES | >>