calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

【PR記事 宮崎県日向市】 「ホテルルミーエル日向」1階の伝統ある食堂?「お食事処ながとも」で、宮崎名物の「チキン南蛮」ってのを食べてみた。

【PR記事 2015.08.27 宮崎県日向市】
「ホテルルミエール日向」1階の伝統ある食堂?「お食事処ながとも」で、宮崎名物の「チキン南蛮」ってのを食べてみた。

そのルーツは、大正10年創業の「うどん店」。
宮崎県北部、日向市の中心市街地に、なぜかホテルが3軒寄り添って?建っている場所がある。
その真ん中に建っているのが、
ホテルルミエール日向だ。

このホテル、「宿泊施設」という点では、まあ、ごくごく普通のビジネスホテルなのだが、実はホテル1階部分にある「お食事処ながとも」が、結構ポイントだったりする。
このお店、ホテルとの関係はよく分からないが、もともとは大正10年に創業した「うどん店」だ。
かつて日向市で食堂はココ1軒しか無かったことから、この店は必然的に?この街の名物店になっていたらしい。
現在、同ホテル1階にあるこのお店は、一見すると居酒屋っぽい「総合料理店」といった印象である。

 



宮崎名物「チキン南蛮」よりも、店の真髄「うどん」がおすすめ?
このお店に入ったのは、夕方の5時すこし前。
既に夜用の「居酒屋系メニュー」の時間帯だったが、ごく普通に定食系のメニューも出されていた。
迷わず、宮崎では定番のメニュー「チキン南蛮定食」を注文。
ニッポン国民ならご存知のとおり(笑)、チキン南蛮とは、鶏のから揚げを南蛮酢とタルタルソースで味付けしたものである。
実はコレを食べたのは初めてだったが、個人的には、甘じょっぱさが少々ぎつ過ぎる感じ。。。
むしろ、定食の付け合せで、ちょろっと出てきた「うどん」の方が美味かった。
まあ、そもそもが「うどん屋さん」ですから。。。




異色のコラボ?で、1泊2食付き5,000円台前半〜。

しかし、よくよく考えてみたら、「普通のビジネスホテル」と「伝統的な食堂」のコラボ?ってのは、「ホテルがご近所のお店をご紹介」といったレベルのものを除けば、実はありそうでなかなか無かったりもする。
確かに、宿泊プランを見ても、ビジネスホテルにしては珍しく「2食付き」のプランが非常に多い。
もちろん、朝食・夕食とも「お食事処ながとも」が提供する形だ。
しかも夕食は「チキン南蛮」だけでなく、結構いろいろなメニューから選べたりもするほか、宿泊客限定メニューなんてのもあるらしい。
気になる宿泊料金は、2食付きで5,000円台前半〜(2015年8月27日現在)と、かなりお買い得な感じ。
日向市で日向市らしい?お泊り体験をリーズナブルに、という人はぜひ。。。

 

予約・問い合わせは
ホテルルミエール日向

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック