calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

【PR記事 高知県四万十市】 旧サンルートからリブランドした「ホテルクラウンヒルズ中村」。大浴場も新設し、パワーアップ?

【PR記事 2016.05.04 高知県四万十市】
旧サンルートからリブランドした「ホテルクラウンヒルズ中村」。大浴場も新設し、パワーアップ?


ビジネスホテルチェーンでは、新旧勢力が交代中?

サンルートと言えば、創業当初はJTB直系、現在は相鉄系列の、ビジネスホテル旧御三家のひとつ。
ご存知のとおり、近年では宿泊特化型の新興ホテルチェーンに押され、各地で撤退・営業終了が相次いでいる。
一方、こうした撤退・終了後のホテルを引き継ぎ、急成長しているホテルチェーンもある。
横浜のブリーズベイホテルを本店とする、BBHホテルグループもそのひとつ。
ここ四万十市中村でも、2011年より旧サンルート中村がBBHホテルグループの
ホテルクラウンヒルズ中村にリブランドした。

 

 

大浴場を「あとづけ」で新設。メリハリのあるサービス拡充も。
さて、この種のリブランドと言うと、既存施設をフル活用し、削るところを思いっきり削って「安売り路線」に走る例も少なくない。
しかしこちらのチェーンでは、深夜業務の休止など、リブランド後に「合理化」していると思われる部分はあるものの、むしろ付加価値を高めているように見える。
その最たる例が「大浴場」の新設だ。
既存の建物に「あとづけ」で大仕掛な水回り設備を設置するのは難しいかとは思うが、このチェーンではかなりのホテルでこれをやっている。
その他、お決まりのパターン?となっているサービス強化は、サータ社製マットレスの導入、朝食バイキングや各種無料貸し出し品の拡充などだ。
中村でのお泊りにはぜひ。。。

2016年5月04日加筆修正

宿泊予約は

ホテルクラウンヒルズ中村

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック