calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

【PR記事 山梨県北杜市】 にっぽんの外国 イタリアの巨匠が手掛けたリゾナーレ。幻想的なお風呂や得意な図書館が特徴。

【PR記事 2010.04.09 山梨県北杜市】
にっぽんの外国 イタリアの巨匠が手掛けたリゾナーレ。幻想的なお風呂や特異な図書館が特徴。 


時代は清里よりも小淵沢?そんな場所にイタリアの巨匠が手掛けたリゾートホテルが。
山梨県北杜市。あまりピンとこない地名ではある。
平成の大合併してできた新市だから無理も無い。「清里」や「小淵沢」のある場所、と言った方が分かりやすいだろう。
かつて、「清里」が社会現象を巻き起こしたことは周知の事実だが、昨今はやや廃れ気味。代わって、高速道路などアクセスのよい「小淵沢」に、別荘や移住用の家などが建ち始めた。
その小淵沢に、世界的な建築デザインの巨匠「マリオ・ベリーニ」が手掛けたリゾートホテルがある。
星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳だ。
敷地内には、近代的な美術館?のような建物が並ぶ。日本でも、外国を模した建物や街並みは少なくないが、そのモチーフの多くは歴史的建造物。しかしここのテーマは、あくまでも現代のヨーロッパだ。

 

 

幻想的?なスパや露天風呂。アート・建築・インテリアなどの本をセレクトした「ブックス&カフェ」も。
さて、館内の施設では、何と言っても幻想的?なスパや露天風呂などが印象的だ。
見ようによっては、近代的な美術館の池?にでも浸かっているかのようだが、ありがちな日本風の露天風呂に少々食傷気味の人には、結構いいかも知れない。
では、客室についてはどうか。
センスはいいと思うが、近現代風味のホテルゆえに、良くも悪くも刺激や緊張は無さそうである。

欲を言えば、もっと違和感が欲しかった(笑)
変わったところと言えば、
「ブックス&カフェ」であろう。同ホテルの感性で1,000冊の書籍をセレクト、ベストセラー・新刊のほか、アート・建築・インテリア・料理などの暮らしを快適にする数々の本、自然・風景・アウトドアなどアクティブに過ごす本などが置かれているという。
現代人にとって、「お風呂」と「図書館」は、最強の組み合わせかも知れない。


予約・問い合わせは
星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック