calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

【PR記事 岡山県瀬戸内市】 にっぽんの外国 日本のエーゲ海・牛窓のホテル リマーニ。白亜の建物に広めの客室。

【PR記事 2010.04.16 岡山県瀬戸内市】
にっぽんの外国 日本のエーゲ海・牛窓のホテル リマーニ。白亜の建物に広めの客室。

 

牛窓は日本のエーゲ海?全室オーシャンビュー・テラス付きの客室は白亜の建物。
岡山県瀬戸内市牛窓。
東日本での知名度はいまひとつだが、「日本のエーゲ海」と呼ばれてる(無理やり呼ばせている?)場所として知られている。

温暖で風光明媚な場所であることは間違いないのだが、東日本に住んでいると、やはりピンとこないというのが本音だ。
さて、ここ牛窓には、それらしいホテルがいくつかあるのだが、ここ
ホテルリマーニもそのひとつ。

白亜の建物の全室オーシャンビューのテラス付客室からは、瀬戸内の他島美が楽しめる。
白、白、白が印象的な建物は、ギリシャ神殿風?の円柱など、明らかに日本ではない?外観や内装で、確かにエーゲ海している。

 

 

客室はツインで40崢供1泊2名朝食付で1人8,400円〜。意外にリーズナブル?
このホテルでは、どうやら明るく広い客室が特徴らしい。スタンダードなツインで40屐舛箸△襦

嵜瑤世韻鬚澆襪函△気曚氷い感じはしないのだが、なんだか何も置いていない床のスペースが広く感じる。

ちなみに宿泊料金は1泊2名朝食付で16,800円(1名8,400円)〜とあり、さほど高くはない。
その他、共用設備には和洋のレストラン、展望浴場、プールと、ひとおとり揃ってはいる。
老婆心ながら、「白亜」の白を維持するのが大変だろうな、と思った(笑)。


予約・問い合わせは
ホテルリマーニ

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック