calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

【PR記事 京都府京丹後市】 乳幼児連れ歓迎!久美浜の旅館・みなと悠悠、キッズ・スイートルーム3室をオープン。

【PR記事 2010.05.14 京都府京丹後市】
乳幼児連れ歓迎!久美浜の旅館・みなと悠悠、キッズ・スイートルーム3室をオープン。

 

がっつりビュッフェ、カニ食べ放題のバイキングに、1人旅プラン。京丹後・久美浜で頑張っている?旅館。
京都の北、特急電車で約3時間の京丹後市久美浜。
日本海に面した湾の一画に、なかなか頑張っている(笑)旅館
みなと悠悠がある。
昨今では珍しくなくなってきたが、食べ放題の夕食バイキングプラン「がっつりビュッフェ」を1万1,000円〜で提供している(2010年5月14日現在)。

その中身は、季節によって変動はあるものの、山盛りのカニなどが登場、「がっつり」の名にふさわしい。
その他、陶芸体験プランや1人旅プランなど、エラそうな言い方をすれば、まあ、それなりに工夫している、と言えるだろう。
同サイトでも、1人旅ブランはさんざん推奨してきたので、これはちょっと嬉しい。




キッズ・スイートルーム3部屋をオープン。この種の旅館では珍しい?乳幼児連れ歓迎のプランも。
さて、この種の旅館で、お互いに対応に苦慮するのが「乳幼児連れ」での利用だ。
旅館は大人が静寂を楽しむ場所だから、乳幼児連れを敬遠する風潮も分からないではない。
が、そんなことを言っていられるご時世でもない(笑)。
実はこの旅館、4月1日より、キッズ・スイート(ファミリー専用客室)3部屋をオープンしている。

客室内には、角の無い丸テーブル、お風呂用おもちゃ、ベビーベット、ベビーバス、ベビーソープなどを完備、食事には離乳食なども用意している。

料金は大人1人11,000円〜とあるので、特別高い料金設定の部屋ではないようだ。
乳幼児連れといった、これまで旅行に制約のあった層をどんどん取り込んで、日本の観光産業を元気にしてもらいたい、と思った。


問い合わせは
みなと悠悠

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック