calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

【PR記事 山形県庄内町】 庄内のさいはて?JR清川駅より町営バスで約40分、行き止まりの沢のほぼ終点に建つ、「月の沢温泉 北月山荘」。

【PR記事 2019.07.12 山形県庄内町】
庄内のさいはて?JR清川駅より町営バスで約40分、行き止まりの沢のほぼ終点に建つ、「月の沢温泉 北月山荘」。


「さいはてロマン」は、岬や終着駅だけじゃない?
このサイトではしばしば、半島の先っちょや岬、ローカル線の行き止まりの終点など、「さいはての地にある宿」というのを紹介してきた。

もちろん、「さいはての地」だからといって、そこに何があるというワケではないが、とりあえず地の果てを見てみよう、という需要は一定数あるようで、「この系統の宿」は、それなりに人気があったりする。

さて、そんな「さいはての地」の中で、ひとつだけ抜け落ちている例があった。

それは、険しい山に阻まれ、その先へ通り抜けることが出来ない「行き止まりの谷や沢」である。

 


夏は登山、冬は雪遊び。町営バスの終点。
となると、庄内町のほぼ最南端、月山の麓で「行き止まり」となっている立谷沢のほぼ終点に建つ月の沢温泉 北月山荘は、そんな「
行き止まりの谷や沢」の宿と言えるだろう。

まあ、正確に言えば完全な行き止まりではないのだが、庄内町営バスの終点でもあり、最寄り駅のJR清川駅からは、このバスで40分ほどかかる。

しかも、このバス、本数が強烈に少なく、「山形県庄内地方のさいはて感」を味わうには十分過ぎる場所だ(笑)。

宿自体は12室規模の小奇麗な山荘?といった感じで、夏は月山登山のベースキャンプとして賑わうほか、冬は豪雪地帯ならではの雪遊びが楽しめる。

「行き止まりの谷や沢」マニア、または「路線バスの終点」マニアぜひ。。。

                          By 旅の小坊主
宿泊予約は
月の沢温泉 北月山荘

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック