calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

【PR記事 徳島県鳴門市】 にっぽんの外国 渦潮を眼下に望む、手頃にまとまったリゾートホテル?ルネッサンスリゾートナルト。

【PR記事 2010.05.31 徳島県鳴門市】
にっぽんの外国 渦潮を眼下に望む、手頃にまとまったリゾートホテル?ルネッサンスリゾートナルト。

 

大阪から高速バスで約2時間。明石海峡大橋、大鳴門橋を渡ったその場所は、今や外国風のリゾート地?
渦潮であまりにも有名な徳島県鳴門市。
大阪からは、明石海峡大橋、大鳴門京を通る高速バスで約2時間ほど。この路線は本数も多く、関西方面からは案外身近な「リゾート地」だったりもする。

もともと鳴門は風光明媚な場所ではあったのだが、2つの巨大な吊り橋のおかげか、日本的な地名の響き?とは裏腹に、外国風のリゾートホテルがにょきにょき建っていたりもする。
なかでも、
ルネッサンスリゾートナルトはその代表格と言えるだろう。

 


 

大鳴門橋と渦潮が一望。専用ビーチからショッピング施設まで、いちおうひとおおり揃う、手頃にまとまったリゾートホテル?
このコーナーでは殆ど月並みな内容だが、このホテルは「椰子の木が生い茂る南欧風のリゾートホテル」ということらしい。
総客室数は208室。それほど「巨大」な施設ではないが、専用ビーチ、露天風呂、エステ、パターゴルフ、テニスコート、ショッピング施設など、ひととおりのものが揃っており、手頃に楽しむにはちょうどよく「小さくまとまっている」印象だ。
売りはなんと言っても、大鳴門橋と、その真下に出現する渦潮が一望という立地だろう。料理やサービスについては、口コミ評では評価が分かれている?と言えそう。
宿泊料金はツイン1泊2食付きが28,000円〜(1人14,000円〜)。激安ではないが、バカ高くも無い。まあ、月並みに手頃に外国風リゾートを楽しむには、こんなところでしょ?というつまらない結論に落ち着いた。


予約・問い合わせは

ルネッサンスリゾートナルト

広 告 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック